IMG_5484_edited.jpg

            珀 杜

                    青陵の森の守人

           

古来から貴重なものとして大事にされ、

長い年月をかけてできた宝石をイメージした「珀」、

そんな、地域の宝石となるような憩いの森になってほしい。

また、杜の都と言われている仙台の地で、

青陵の歴史に刻まれるような「杜」になってほしい

という願いもこめて。

​    ハクト

​NPO法人珀杜

             

 
IMG_5602_edited.jpg

NPO法人珀杜の概要

青陵の森の活性化を目指し、2019年ボランティア団体珀杜を結成した。長期間放置された里山は危険木が多く常に施錠された状態であった。その現状を改善するために奮起し、まず広場を中心に松枯れの伐採を行った。さらに、定期的に森へ入り自然保護活動を続け、森の手入れと自然観察を行ってきた。
この魅力ある“青陵の森”の環境整備に関する事業を行うことにより、学校や地域による青陵の森の活用を活性化することで、環境教育や学校と地域交流を促進し、もって地域環境向上に寄与するとともに、広く市民に向けて環境保全に関する普及啓発を図ることを目的に、2020年特定非営利活動法人珀杜設立に至る。

 
001.HEIC

 青陵の森は

仙台市立

仙台青陵中等教育学校

  の学校林です


平成21年4月に仙台市立仙台青陵中等教育学校として開校し、校舎を含め土地は旧仙台女子商業高等学校を譲り受けました。この広大な学校敷地内に「青陵の森」と呼ばれる学校林が広がっています。

☆授業はもちろん、自然に親しむ心豊かな生徒の育成に活用しよう。

☆勉強や部活に疲れたとき、自然に安らげる里山で心身共にリフレッシュしよう。

☆青陵生だけでなく、地域との繋がりを育む交流の場として活用しよう。

    

自然観察指導員であるメンバーもおりますので、お勉強会も承ります。

     


 
⑤トヨタ環境活動助成プログラム_ロゴ.jpg

​昨年度より引き続き今年度の事業は、トヨタ自動車株式会社の「トヨタ環境活動助成プログラム」の助成を受けて活動しております。

​​

 

一部の活動は、

国土緑化推進委員会、

青葉区まちづくり活動助成事業より助成を受けております。​(2年目)

 

豆知識

​採伐後の切り株です。中心部はまだ健全な幹ですが、その周囲大半ボロボロしている様子がわかります。これが松枯れ。アリの巣のようにも見える食痕も観察できます。貴重ですね。

IMG_1314.JPG
IMG_1313.JPG
 

活動体制

青陵の森の環境整備と地域環境の向上に寄与

活動計画

楽しく会話

青陵の森を自ら楽しみながらその楽しみを皆に伝えることも活動の一つです。自然を楽しむ心と楽しみながら森を綺麗にするボランティア精神があれば続けられます。自然観察は仲間とすると一層楽しいです。当法人の詳しい活動内容については直接お問い合わせください。

下方お問合せフォームよりご連絡下さい。またはこちらお問合せボタンをお使い下さい。

IMG_1472.JPG
IMG_1903.JPG

森の手入れ

楽しく自然保護活動

定期的な森の手入れを目指しています。里山を美しく保つ為には自然保護活動が必要です。ボランティアの機会は私たちにとって大切な課題でもあります。青陵の森が安全に皆が楽しめる森として活用していけるように、くよみ郷土研究会のメンバーと協力して森の手入れをしています。

森を知る

楽しく学ぶ

森の生態観察をしてみませんか。植生は季節ごと・手入れの仕方で変化していきます。

ゆっくりと成長しているようで、草花の成長は早くあっという間です。森の野草観察に興味があれば、毎週訪れるといいでしょう。気づかなかった新芽や蕾が開花していたりと発見があります。

 さらには、2021年には

里山を知るために、観察対照区域を作りました。調査を継続して行っています。

一緒に変化を体験しませんか?

生き物は少ないですが遭遇する楽しみもあります。

​下方お問合せフォームよりご連絡下さい。またはこちらお問合せボタンをお使い下さい。

010.HEIC
 

開催予定のイベント

  • 吉成市民センターまつりに珀杜も参加します
    10月14日 14:00 – 10月15日 15:00
    仙台市, 日本、〒989-3201 宮城県仙台市青葉区国見ケ丘2丁目2−1
    吉成市民センターまつりに 展示のみですが、珀杜も参加させて頂きます。 この機会に是非、我々の活動展示物もご覧ください。
 

活動予定

 
217.HEIC

   

   10月2日(日)

  

   9:00 集合

   (珀杜会員)

    12:00   解散

通常活動をしながら、

プチジオラマ体験会も同時開催‼

詳細は「ミニチュアの世界」

​をご覧ください。

ご連絡の上、上記活動時間内にお越しください。

森の散策やボランティア活動体験も受付けております。

  • 森に入れる服装でいらして下さい。

  • 各自水分補給

  • マスク着用心がけお願いします。

 (野外ですので暑さ対策の為外すことも可能)

  • 汚れてもいい運動靴や長靴着用をお勧めします。

  • ​虫よけ(まだ蚊がいます)

  • 帽子や軍手(任意)

漆かぶれや虫かぶれ防止の為、

長袖・帽子の着用をお勧めします。

天候によって温度調節できるよう重ね着をお勧めします。

参加ご希望の方は、安全確認のため事前に連絡の上お越しください。下記お問合せよりご連絡お待ちしております​。

001.JPG

   9月4日(日)

  9:00 集合

   12:00   解散

 (​個人の都合で参加時間自由)

〇対照区の手入れと観察

〇ジオラマ用測量 

〇伐採必要な枯渇木のチェック 

​(作業内容は変更する場合あります)

       

  • 森に入れる服装でいらして下さい。

  • スケッチブック、筆記用具、ごみ袋、軍手等ご持参下さい。

  • スコップ、剪定鋏等あればご持参下さい。

  • 各自水分補給、マスク着用心がけお願いします。

  • 汚れてもいい運動靴や長靴着用をお勧めします。​

虫や漆かぶれ防止のため、長袖・帽子の着用をお勧めします。

​HPのスズメハチに刺されないための対策を一読下さい。

参加ご希望の方は、安全確認のため事前に連絡の上お越しください。下記お問合せよりご連絡お待ちしております​。

IMG_1683.JPG

   9月10日(土)

 臨時活動

※都合により会員限定の活動となります。

体験はありません。

​会員への連絡

  9:00青陵駐車場集合

  1時間程度の植物観察

(個人の都合で早め終了可能)

  を予定しています。

当日の人数や天候により​作業内容は変更しますことご了承下さい。

​HPのスズメハチに刺されないための対策を一読下さい。

​ジオラマ作製

生徒ジオラマ作製チーム結成、スタートしました‼

興味のある中高生のみなさん、ご連絡をお待ちしております。

​森の一部を1/150スケールで作製します。

​測量から自分たちで行い、作製に入ります。

ジオラマ.jpg

対照区観察

対照区を設け年間通して観察しています

10m四方の土地を対照区として区画し、

​下草刈りをしている区域と、手を加えない区域で植生の違いについて観察しています。

105.JPG

バードフィーダ―!

野鳥を呼ぼう

バードフィーダーとは、野生の鳥にエサを与えるときに使用するエサ台のことです。タイプや素材、置く餌の種類によってさまざまなタイプがあります。
野鳥を餌付けするためのものではなく、野鳥を観察するためのもの。
野鳥のエサが不足する冬の間だけの期間限定で設置し、野生動物の生態系に影響しない範囲にとどめますが、もともと青陵の森には野鳥が少ないので、惹きつける狙いもこめて。
結果はブログご覧ください‼
今の季節は終了しています。

005.HEIC
 
 

​スズメバチに刺されないための対策

服装・香り・光物に気を付ける

「服装」に十分な注意が必要です。スズメバチは黒い色に強く反応して、攻撃を仕掛けてくると言われています。黒っぽい服装はさけて、白や淡い色の衣服を着用するようにしましょう。髪の毛の黒色にも反応しますので、白色の帽子をかぶるか、白色のタオルをまくようにしましょう。
「におい」にも注意が必要です。
フローラルな香りの柔軟剤や、お菓子・ジュースなどの香料、砂糖の「あまい」香りは蜂を引寄せます。
柔軟剤については一時的に無香料の製品に変えておくと安心です。
蜂は「光」に向かって飛ぶ習性があります。蛍光色の服装やアクセサリーなど光を反射するものに反応しますので、身に着けないようにしましょう。

 
 
049.HEIC

過去のイベント

自然観察会募集_edited_edited_edited_edited_edited.jpg
自然観察会募集22.3.13.jpg
203_edited.jpg

会員募集

現在の会員は働く世代・子育て世代の男女です。

仕事や子供の行事等で週末参加できないことも多々あります。

会員一人ひとりの負担が軽減するよう是非ご協力下さい!

InkedIMG_A.jpg

一緒に活動しましょう

○ 青陵の森手入れ(作業)基本活動第一日曜日、必要に応じて土日活動

○ 活動計画 (ミーティング)不定期

○ くよみ郷土研究会と合同活動

  希望者は毎週木曜日

○ 杜を知る (勉強会)随時相談

○ 危険な松枯れの採伐、倒木処理

○ 地域との連帯、情報収集  

○ 希望者はボランティア保険加入可

  300円/年

○ メール会員には活動連絡あり

○ モバイルアプリダウンロードにより 珀杜メンバーとの交流がさらに簡易化

○ HPによる連絡もあり

○ 正会員入会金1000円 

      年会費   300円

    (10月年度初め)

  援助会員入会金      0円 

      年会費  500円

(実際森での作業ができないけど活動に賛同して頂ける方!!援助会員費の納入でボランティアの活動支援になります!)

下記お問合せフォームよりご連絡下さい。

  参加方法をお伝え致します。